子宝治療 2018年8月 爽快館 学芸大学店、MK様のご感想

担当の先生(鍼灸)北島先生
ご出産日 H30年8月 <自然妊娠>

① 当店にいらっしゃるまでのお気持ち、漢方と鍼灸を始められたきっかけはどんなことでしたか?
漢方のきっかけ:担当の先生にすすめられて(信頼できる先生なので)
鍼灸のきっかけ:ストレスが多く 病気ではない 体調不良が続いたため

② 漢方と鍼灸を行う前までのご自身のお身体で気になっていたことは?
頭痛 後頭部のつまり 冷え 生活リズムのみだれ

③ 漢方と鍼灸を行って、病院の検査、基礎体温、体調などは、どのように変化がありましたか?
朝の目覚めが良くなった。扁桃腺炎で熱が出なくなった。
ふくらはぎのむくみが軽くなった。
なにより病院に行かなくなった。

④ 当店の担当の先生とのご相談はいかがでしたか?
鍼灸の先生:自分に合っているので、できるだけ先生のアドバイスは取り入れるようにしている。

⑤ ご出産された時、どんなお気持ちでしたか?
どんな声で、どんな姿をしているのか早く見たかったので、うぶ声をきいて顔を見たときとっても嬉しかった。
私の所に来てくれてありがとうという気持ちと、健康な体に産んでくれた両親に感謝しました。

⑥ 同じように子宝治療を頑張っていらっしゃる方へのメッセージをお願いします。
毎月、妊娠できたかどうか、不安で一杯になりますが、自分の生活(時間、人生)を楽しむことを忘れないで下さい。

 

コメントを残す